2014年1月アーカイブ

完全失業率改善?

完全失業率が3.7%に改善したということですが、本当?って思いませんか?
完全失業率がどうやらと言われていますが正直あまり感じていない人もいるんじゃないかと思います。

総務省は去年の完全失業率が前月比の0.3ポイント改善したと発表しました。
改善したのは良いんですがでもいまいちピンときませんよね。
でも就業者数は減っているそうですよ?
有効求人倍率がどうやらいっていたのになんで?という感じがしますよね。

なぜかというと、結局職探しをあきらめてしまったという人が増えたみたいですね。
だから完全失業率が減ったわけですね。
結局数字が出たからそれで結果オーライというわけではないようですね。

有効求人倍率は去年12月は0.3ポイント改善しています。
今は1.03倍です。
改善しているいま、職探しを開始したほうが良いのかもしれませんね。

とはいっても誰もがどんな仕事でもいいというわけではありませんよね。
最近の若者はしっかりとしている傾向があるらしく「安定」を求めるようですね。
安定したところに就職したいという人が多い中、
急に求人数が増えたというのはいいことなのかもしれませんが、不安も残りますよね。